メルクマニュアル家庭版
米国メルク社とメルクマニュアル
メルクマニュアル家庭版
を検索
索引
記号
セクション

知っておきたい基礎知識

薬についての基礎知識

心臓と血管の病気

肺と気道の病気

骨、関節、筋肉の病気

脳、脊髄、神経の病気

心の健康問題

口と歯の病気

消化器の病気

肝臓と胆嚢の病気

腎臓と尿路の病気

栄養と代謝の障害

ホルモンの病気

血液の病気

免疫の病気

感染症

皮膚の病気

耳、鼻、のどの病気

眼の病気

男性の健康上の問題

女性の健康上の問題

小児の健康上の問題

事故と外傷

その他の話題

付録

解剖図

マルチメディア

単位の換算表

一般的な医学的検査

医薬品の一般名と主な商品名

情報源と支援団体

メルクマニュアル家庭版について

項目

トピック

主な血液検査
主な血液検査

検査項目

基準範囲/閾値(慣用単位

アスコルビン酸 0.4〜1.5 mg/dL
アミラーゼ 53〜123 単位/L
アルコール(エタノール) 0 mg/dL(0.1 mg/dL以上は通常、中毒を示す)
アンモニア 15〜50 単位/L
一酸化炭素ヘモグロビン(ヘモグロビン中の一酸化炭素) 総ヘモグロビンの5%未満
塩素 98〜106 mEq/L
カリウム 3.5〜5.0 mEq/L
カルシウム 8.5〜10.5 mg/dL(小児ではやや高い)
肝機能検査 各項目を参照:ビリルビン(総)、ホスファターゼ(アルカリ)、タンパク質(総、アルブミン)、トランスアミナーゼ(アラニン、アスパラギン酸)、プロトロンビン時間
クレアチニン 0.6〜1.2 mg/dL
クレアチンキナーゼ (CKまたはCPK) 男性:38〜174 単位/L
女性:96〜140 単位/LL
クレアチンキナーゼアイソザイム 5%MBまたはそれ未満
血液量 体重の8.5〜9.1%
血小板数 15万〜35万/mL
抗核抗体(ANA;その他の抗体も検出可能) 0 (陰性)
甲状腺刺激ホルモン(TSH) 0.5〜5.0 mU/L
酸性度(pH) 7.35〜7.45
酸素飽和度(動脈の) 96〜100%
脂質:  
コレステロール 225 mg/dL未満(40〜49歳;年齢とともに上昇)
高比重リポタンパク(HDL) 30〜70 mg/dL
低比重リポタンパク(LDL) 60 mg/dL
トリグリセリド 40〜200 mg/dL(男性の方が高い)
重炭酸塩(二酸化炭素含量) 18〜23 mEq/L
浸透圧 280〜296 mOsm/kg 血漿
赤血球(RBC)数 420〜590万/mL
赤血球沈降速度(ESR) 男性:1〜13 mm/1時間
女性:1〜20 mm/1時間
セルロプラスミン 15〜60mg/dL
全血球算定(CBC) 各項目を参照:ヘモグロビン、ヘマトクリット、平均赤血球ヘモグロビン量、平均赤血球ヘモグロビン濃度、平均赤血球容積、血小板数、白血球数
前立腺特異抗原(PSA) 0〜4 ng/mL(年齢とともに上昇)
タンパク質  
6.0〜8.4 g/dL
アルブミン 3.5〜5.0 g/dL
グロブリン 2.3〜3.5 g/dL
60〜160μg/dL(男性の方が高い)
鉄結合能 250〜460μg/dL
電解質 各項目を参照:カルシウム、塩素、マグネシウム、カリウム、ナトリウムなどが電解質の検査項目として一般的
70〜150μg/dL
トランスアミナーゼ:  
アラニン(ALT) 1〜21 単位/L
アスパラギン酸(AST) 7〜27 単位/L
トロポニン:  
I 1.6 ng/mL未満
T 0.1 ng/mL未満
ナトリウム 135〜145 mEq/L
20 μg/dL以下(小児ではさらに低い)
二酸化炭素分圧(水銀柱[Hg]を押し上げる高さで表記される) 35〜45 mmHg
乳酸(塩) 静脈:4.5〜19.8 mg/dL
動脈:4.5〜14.4 mg/dL
乳酸脱水素酵素(LDH) 50〜150 単位/L
尿酸 3.0〜7.0 mg/dL
尿素窒素(BUN) 7〜18 mg/dL
白血球(WBC)数 4300〜1万800/mL
ビタミンA(その他のビタミン類も測定可能) 30〜65μg/dL
ビリルビン 直接:0.4 mg/dL以下
総:1.0 mg/dL以下
ブドウ糖 空腹時:70〜110 mg/dL
部分トロンボプラスチン時間(PTT) 30〜45秒
プロトロンビン時間(PT) 10〜13 秒
平均赤血球ヘモグロビン濃度(MCHC) 32〜36% ヘモグロビン/細胞
平均赤血球ヘモグロビン量(MCH) 27〜32 pg/細胞
平均赤血球容積(MCV) 76〜100 cuμm
ヘマトクリット 男性:45〜52%
女性:37〜48%
ヘモグロビン 男性:13〜18 g/dL
女性:12〜16 g/dL
ホスファターゼ(アルカリ) 50〜160 単位/L(乳児と思春期で高く、女性は低い)
マグネシウム 1.5〜2.0 mg/dL
リパーゼ 10〜150 単位/L
リン酸 3.0〜4.5 mg/dL
CD4リンパ球数 500〜1500 細胞/μL

*血液検査では上記以外にも多くの物質についての検査が可能。

単位については付録 I参照。慣用単位は換算式を用いることで、検査室で用いられる国際単位(IU)に換算できます。

ページの先頭へ

前へ: 一般的な医学的検査

次へ: 診断目的で行われる主な検査

アニメーション
オーディオ
イラスト
写真
囲み解説
ビデオ
個人情報の取扱いご利用条件