メルクマニュアル家庭版
印刷用画面

セクション

ショウガ

-
-

背景: ニンニクと同様、ショウガ(ジンジャー)も長い間料理や薬に用いられてきました。このハーブの茎にはジンジェロールと呼ばれる物質が含まれ、ショウガに風味とにおいを与えています。

薬効: ショウガは胃の鎮静化や腸けいれんの緩和、炎症と痛みの抑制を行うとみられています。また、吐き気や嘔吐、乗り物酔い、めまい(回転性のめまいを含む)を防ぐこともあります。妊娠中の過剰な嘔吐の治療に役立つこともあります。綿密に計画された試験の中には、ショウガが吐き気の防止と軽減に有効であることを示すものもありますが、そうでないものもあります。

可能性のある副作用: ショウガは有害ではありませんが、食べたときに灼熱感を味わう人もいます。消化障害を引き起こしたり、口の中で嫌な味がすることもあります。ショウガは抗凝固薬と相互作用するおそれがあります。

個人情報の取扱いご利用条件