メルクマニュアル家庭版
印刷用画面

セクション

セイヨウカノコソウ(バレリアン)

-
-

背景: この植物の乾燥根には、鎮静効果をもつバレポトリエートが含まれています。

薬効: バレリアンは、特にヨーロッパの各所で鎮静薬や睡眠補助薬として使われています。比較的綿密に計画された2つの試験で、バレリアンは睡眠の質を改善し、寝入るまでの時間を短縮しました。

可能性のある副作用: 頭痛や興奮性、不安、心臓障害などが報告されています。バルビツール酸などの鎮静薬と併用すると、バレリアンが鎮静効果を長びかせることがあります。車の運転や注意力を必要とする活動を行う人は、バレリアンを服用すべきではありません。

個人情報の取扱いご利用条件