メルクマニュアル家庭版
印刷用画面

セクション

はじめに

-
-

人間の体が一定の形をもち、安定して動くことができるのは、筋骨格系の働きによります。筋骨格系は、骨格を形成する骨と、筋肉、腱、靭帯、関節、軟骨、その他の結合組織から構成されています。「結合組織」とは、体内のさまざまな組織や器官を結びつけている組織で、その主な成分は、弾性線維とタンパク質のコラーゲンです。結合組織は、人体のさまざまな組織を支えて臓器の位置を保ち、すべての組織の基礎となる構造をつくっています。

個人情報の取扱いご利用条件