メルクマニュアル家庭版
印刷用画面

セクション

はじめに

-
-

筋骨格系は、筋肉、関節、靭帯(じんたい)、腱(けん)、滑液包などで構成されています。これらは、けがやさまざまな病気によって損傷を受けることがあります。筋骨格系のけがや病気の診断には、さまざまな検査法があります。

個人情報の取扱いご利用条件