メルクマニュアル家庭版
印刷用画面

セクション

加齢による血液の変化

-
-

年をとると、骨髄や血球にもある程度の影響が生じます。骨髄中の脂肪の量が増え、血球を産生する骨髄の量が減少します。この減少は通常は問題ありませんが、体が要求する血球の量が増えた場合には問題が生じます。高齢者の骨髄は、要求量の増加に対応する能力が低下しているからです。その結果として、貧血がよくみられます。

個人情報の取扱いご利用条件