メルクマニュアル家庭版
印刷用画面

セクション

はじめに

-
-

のど、すなわち咽頭(いんとう)と喉頭(こうとう)にみられる病気には、炎症、感染症、声帯ポリープ、声帯結節、癌(がん)(鼻とのどの癌: はじめにを参照)、接触性潰瘍(せっしょくせいかいよう)、声帯麻痺(せいたいまひ)、喉頭気腫があります。喉頭乳頭腫は通常は小児にみられる病気です(耳、鼻、のどの病気: 喉頭乳頭腫を参照)。

のどの感染による咽頭炎は小児に特によくみられますが、成人にも発症します。小児でも成人でも原因、症状、治療法はほぼ同じです(see 耳、鼻、のどの病気: 咽頭炎)。ただし例外として、成人の場合は性感染症である淋病(りんびょう)を起こす細菌が、のどに感染を起こす場合もあります

個人情報の取扱いご利用条件