メルクマニュアル家庭版
印刷用画面

セクション

はじめに

-
-

子供の体と知能と感情は、1〜13歳の間に飛躍的に発達します。よちよち歩きから走ったり飛んだりするようになり、系統だったスポーツができるようにまでなります。1歳では、ほとんどの子供はなんとか理解できる程度の言葉をいくつか話せるだけです。10歳までに、大半の子供は本についてのレポートを書くことができ、コンピューターが使えるようになります。しかし、体と知能と社会性の発達の速度には、かなり個人差があります。

月齢18カ月から6歳までの発達の主な指標

年齢

全体的な運動能力

細かな運動能力

18カ月 上手に歩く
  • 垂直に1本の線を引く
  • 4つの立方体を積み上げる
2歳
  • バランスのとれた走り方をする
  • 家具の上に登る
  • スプーンをうまく使う
  • 7つの立方体を積み上げる
2歳半
  • ジャンプする
  • 階段を上る
  • 円形模様をなぐり書きする
  • ドアをあける
3歳
  • しっかりした足取りで歩く
  • 三輪車に乗る
  • 片方の手をもう片方より好んでよく使う
  • 円を書き写す
4歳
  • 足を交互に出して階段を降りる
  • ピョンピョン跳ぶ
  • 十字形を書き写す
  • 自分で服を着る
5歳 スキップをする
  • 四角形を書き写す
  • 6つの部分で構成された「人間」を描く
6歳 かかとからつま先を降ろし真っすぐな線に沿って歩く 自分の名前を書く

個人情報の取扱いご利用条件