爪真菌症



足指の爪真菌症。感染した爪からはがれ落ちた残骸が、先端の爪の下にたまって、爪が白く変色し厚くなります。



(From TB Fitzpatrick, Color Atlas and Synopsis of Clinical Dermatology, 3 ed, 1997, McGraw-Hill, Fig. 25-18; with permission.)