潰瘍性大腸炎



大腸の異常な内視鏡像が(大腸鏡検査)、腸の内膜の炎症と玉石状の外観を呈している表層のびらんを示しています。これらの所見は潰瘍性大腸炎に特徴的です。



(From MH Spiro, Clinical Gastroenterology, 4 ed, 1993, McGraw-Hill, Pl. 65; with permission of the author.)