肝硬変



肝臓(死因を調べる解剖で得られた)は肥大して、広範囲の瘢痕が見られます。これらの所見は肝硬変に典型的です。



(Photograph from Medichrome/Dianora Niccolini.)