A型肝炎ウイルス



高分解能の顕微鏡標本は、A型肝炎ウイルス粒子(小さな赤みがかった黄色の球体)の存在を示しています。



(Photograph c 1990 Custom Medical Stock Photo.)