アメーバ症



顕微鏡標本は、単細胞の寄生虫であるエントアメーバ-ヒストリテカというアメーバ(矢印)の存在を示しています。この所見でアメーバ症の診断がつきます。



(Photograph c 1992 Mike Peres/Custom Medical Stock Photo.)