淋菌感染症



尿道の細胞の顕微鏡標本は、細菌である淋菌(矢印)の存在を示しています。この所見は淋菌感染症に典型的です。



(From TB Fitzpatrick, Color Atlas and Synopsis of Clinical Dermatology, 3 ed, 1997, McGraw-Hill, Fig. 32-2; with permission.)