3度の熱傷



3度の熱傷は、表面は白く柔らかく、深部組織が損傷しているのが特徴です。このやけどは真皮を貫通しています。神経終末が破壊され、患者はやけど領域の感覚がなくなっています。



(Photograph from Medichrome/Mike English.)