異常なX連鎖遺伝子の遺伝



母親が2つの正常なX染色体(白)を持ち、父親が異常なX染色体(黒)を持っている場合、彼らの娘は母親由来の正常な遺伝子と父親由来の異常な遺伝子を1つずつ受け継ぎます。彼らの息子には異常な遺伝子は伝わりません。母親が正常なX染色体と異常なX染色体を1つずつ持ち、父親が正常なX染色体を持っている場合、彼らの娘も息子も母親由来の異常な遺伝子を受け継ぐ確率は50%です。異常な遺伝子を受け継いだ娘は、もう1つの正常な遺伝子の方が優勢であるため、キャリアになります。異常な遺伝子を受け継いだ息子は、一組しか遺伝子を持っていないため、異常な遺伝子が優性となり病気にかかります。