冠動脈の脂肪沈着物



正常なら、冠動脈は酸素に富んだ血液を心臓に運びます。冠動脈疾患では、脂肪に富んだ沈着物が冠動脈の壁に沿って集積し、血液の流れを阻害します。このため血流が不十分で心筋の酸素が与えられず、心臓の組織が損傷を受けます(灰色で表示)。